雪祭りの日

a0166378_19241787.jpg

去年同じ場所で経験したことも、今年になればまた全然違う経験をする
同じ景色だとおもって見ていても、実は一刻一刻と時を刻むごとに違う景色に変わっていっている
それに気づかなければ、いつもと同じまま
それに気づくことが出来るならば、毎日が新しく鮮やか
こころを柔軟にしておきたいものです

ツァスニーバヤル、楽しかったよー
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-02-12 19:33 | works | Comments(4)
Commented at 2011-02-13 00:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mongoling-yanwoo at 2011-02-14 20:11
いやいや、そんなことございません。深読みし過ぎでしょうw
あってるとこもあるねー。

言えることは、何がしたいのかをはっきり決める必要はないかもしれないけど、展望と洞察力は必要で、
結果、したいことやしなければならないことも決まってくるはずだということです。

作品を作っていた時分、そういうことばかり(ではないかも)意識して結果と過程を考えていたと思い出します。特に大作はね。
無駄なことも時には省かなければならない。いや、何時もか。

あなたは最近、作ってますか?

僕は最近、作っていたときのあの刺々しい猛々しい荒々しい、野武士のような心 を忘れがちにいます。
それは良いことではない気がする。。
Commented at 2011-02-15 00:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mongoling-yanwoo at 2011-02-16 21:17
そうね。
仲良しクラブな〜笑 その名詞は思いつかんかったな〜w
まあまあ、そうそうw

たかしさんのようにはなかなかね。あの人はあの人やから。
しかしまあ、プライドが邪魔するってのもあるんやろう。プライドじたいが邪魔なときも。
必死の中で必死にもがいて投じた一投、、みたいなんが理想ではありますが、なかなか。

投げやりではいかんけど、気楽に作っていった創れるかもよ。無責任な言い方やけどねw

たかし氏のこと、僕はそこまで知らんけど学べることは多いと思う。僕は彼からは特にまだ何も学んでないけどね。

ただ、売れるもん作ろうと思いすぎて醜いもんや媚びたもんを陶の中ではなんぼでも見てきてます。
難しいとこやけど気をつけねば。。

<< 子への愛 また合う日まで >>