モンゴル果実

a0166378_21411591.jpg

今の季節 いや季節に限らずモンゴルの果実はこのサイズ 全部っていうのが不思議
果実が大きくなる理由がなかったんやろうな 食べる生き物(猿みたいなん)がおらんし あと気候と

右の紫色の果物は、ウへリンヌド (牛の目)という意味かな
同じ色でもうちょっと色が濃いやつは、モイル やったかな あれはかなり酸っぱい
中央の赤いのは、アニス、、やったかな、、なんかもっと「〜シャー」みたいな名前で読んでた気がするが
松の実みたいなやつは、松の実です ホシュモドニ サマル まんまもあればバラ売りもしてる
他にもいまは チャツァルガナ という黄色くて小さい実がある これは有名で商品化されてる たぶんビタミンがすごい

あとノホイシュも

初夏はグゼールツゲン という野イチゴが美味しい

a0166378_2143096.jpg

市場(ザハ)はこんな感じ この季節だけ小さな果実が大量に出る

ちょっと色々ありすぎて忘れた 明日ザハに行って確認してこよう
                                                  エルデネト
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-08 22:03 | モンゴル | Comments(0)
<< メッセージ ノホイシュ >>