リンゴ JAPAN

a0166378_19351980.jpg

旅先で買った露店販売の林檎の赤さ

売ってた林檎農家のおっさんはおしゃべり大好きで、学生運動時に猛烈な闘争学生だったらしい
その当時の話をしまくりたいらしく、大学生だった僕とタージーはただ林檎を食べたかっただけなのに、
彼の思想がいかに正しいか、を長時間にわたって聞かなければならなかった

おっさんの思想は正しそうにも聞こえたが、一方的で頑固偏屈な「正しさ」をわめき散らすチープさが伺え、
僕はフムフム聞いた振り、タージーは嫌気がさして聞かぬ振り

仕舞いには自作の立て看板の自慢話になり(立て看板の学生運動時代っぽさが気になって足を止めた露店だった)
「もう行きますわ〜。汗」と放免を願い、「おう、またこいよ!」と威勢だけしか心に残らない別れ挨拶


僕はこれまで学生運動時の学生だった人達と話す機会が何回かあったのだが、
大概において共通する彼らの特徴は
「もっともらしい事をもっともらしく難しげに言う」が「実質は中身のない自己顕示」をする人が多いなと言うことに、なんとなく気づいていた
そしてこのリンゴ屋のおっさんとの出会いが決定打となり確信に変わった

この前、ダルハンでボランティア活動されている喜多さんと学生運動の話になった時、
「まあ何か難しいことを考えてそうで、何も考えてない」と自虐的におっしゃっていたのを聞いて、
やはりな、と思った

リンゴ屋のおっさんの話がどんなものだったか全く思い出せない
でも、胡散臭かったことははっきりと覚えている
そしてこのおっさんの作ったリンゴが非常に美味しかったということも
                                                 長野やったかな
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-11-27 20:15 | 日本 | Comments(2)
Commented by らんど at 2011-11-29 07:14 x
リンゴにまでおっさんの毒はまわってなかったんやな。

久しぶり!相変わらずうーやん越しに見るモンゴルおもろいね。
もうすぐ2年になるな。いつ日本にかえってくるん?
Commented by mongoling-yanwoo at 2011-11-30 01:20
お〜らんど君!ひさしぶり!
ありがとう。
そうそう、もう2年になるな〜。ハヤ〜。ほんまハヤ〜。
僕の帰国は1月4日in東京 です!
そっから帰国後研修とかいろいろあって、関西に帰るのは1月12日あたりではないでしょうか!
帰ったら会おうな! 日本がどうなってるのかとっても楽しみ。
そして皆も変わっていることでしょう。
<< なにこの場所 滝 JAPAN >>