TOKIO

帰国後しばらく東京で過ごした。
帰国直後の思いを少し綴っておこうと思う。

整い過ぎた地面に景色。
安心を手に入れるために努力し、警戒や注意心を忘れた人々。
隅々まで気が行き届いた人工物。美しすぎる。抜かりなさ過ぎる。
自明性のなかでまわり続けるシステムと、それに疑問を抱かずにただただ日々をこなす。
多くの人が不健康に見えた。 色が無い。

それでも人々に垣間見える笑顔は強い輝きがあった。
それぞれに幸せを感じながら強く生きているのを感じる。
大勢の人は声が小さい。僕が大きくなっただけなのか。日本では大きな声で話す必要がないということか。
色の多さに、逆に色を感じない

a0166378_15104817.jpg

早足で歩く人々のなかを、なぜか負けじと早歩きをする自分。日本人の感覚に戻っていくスピードが速い。
だからたぶん、忘れてしまうスピードも速い。
驚くほどの速さで電車が来て、たまげるほどの速さで目的地に着く。しかも決まった時間に。
分単位で待ち合わせが出来る。

a0166378_0252524.jpg


何を食べてもおいしい。
最初の食事で出たプレミアムモルツの生。大阪王将の餃子。米。美味しすぎる。
そしてその接客員がおそらく大陸の方。大陸の方の多さ、特に接客業での多さに驚く。
こんなに流暢に他国語で話せちゃうんですか。
なんなのこの社会。

a0166378_0131262.jpg


人が多すぎる。
みんな黒色の着物。地面も黒色。建物も黒色。
目の前をせわしなく行き交う人々はだれがだれだかわからない。
でもなぜか皆が友達に見える。

「あれ、あなたどっかで...?」と思ってると向こうも、「ん...?」って顔して目が合う。
向こうは、”なにこの人すんごい見てくるんですけど...!”
と横目で見てくるが、こっちとしては「...! ですよね!? やっぱどっかで!」 
っていう気持ちの交錯が生まれまくってしまった。

a0166378_0244329.jpg


年配の方がものすごいスピードで働いている。
あんなお年の方があんなファーストフード店で、ものすごいスピードでお釣りを数える姿。凄まじい。なんなんだ。

スターバックス等のカフェやマクドナルドなどのFF店を、色んな世代の人達がそれぞれに陣取って大声で楽しそうにおしゃべりしている。
居酒屋に見えた。
こんなうるさいところで大声で話しながらちびちびと冷めたカフェラテなんかに舌鼓を打つことってそんなに欲されることなんだろうか。

信号を無視してしまう。
何も通らない道の赤信号をゆらりと待つ皆が変に見えてしまう。車、来てないよ?と思ってしまう。

マンホールを踏まないように自然と避けてしまっている。
日本なら落ちることはないやろうに。

少しぶつかったくらいで謝られた。とっさにこっちも謝った。
モンゴルでは人をかき分けて進んだ。押したり押されたり。触れただけで謝るって、なに。

電車で、年配に席をゆずれない。
遠い。そして混んでいるから身動きが取れない。動かない方が迷惑にならないようや。

皆ホンマにオシャレ。ビックリするくらいにオシャレ。
女の子がなんか、、かわいすぎる。目がおっきい。冬やのに足見せすぎ。タイツ流行りすぎ。目がいっちゃう。


a0166378_0501259.jpg


テレビが綺麗。パキッとしている。どこまでシャープネスを求めているのか。
テレビタレントやアイドル、アーティストがみんな小振り。
なに、美少女系アイドルグループ多すぎて、音楽は死んでいる。
氷川きよしがおかしな方向に行ってしまっている。なんとかム〜チョみたいな歌をお尻プリプリさせながら歌ってる。なにその歌。

a0166378_051142.jpg

それは狭い
高い場所に人の気配。空が見えないから寒い
当然、星も見えない。
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2012-01-18 00:58 | 日本 | Comments(2)
Commented by らんど at 2012-01-20 15:55 x
おかえり!ついに帰ってきたね。
まるで都会に放たれたゴリラやな(笑)
人のこと言われへんけど。
また関西か愛知かで会おうや。
Commented by mongoling-yanwoo at 2012-01-21 09:27
らんど君!ただいま!
コンクリートジャングルは辛いウホ。。
ほんま自分の適応できなさがあらわになったかと思えば、案外すぐに慣れたり。
駅と電車が一番怖いな。

関西か愛知、どっちでもいいから早く会いたいね。
連絡を取ります。

ありがとう。
<< JAPAN SKY 2012年 >>