2017年 丁酉 ていゆう ひのととり

a0166378_17373220.jpg


あけましておめでとうございます。
2016年、あっという間に終わりもう2017年になりました。はやい。
今年の十干十二支は丁の酉年。ひのととり(火の弟酉)or ていゆうというそうです。

去年の実が結実し固まっていくという流れから、今年は『極限まで実が熟した状態』『これ以上は熟さない状態』などがキーワードになるようです。

伸びる ということと 枯れる ということが共存する矛盾の生じた年ともいえ、
何か事を興していくということには慎重になった方が良いかも?
いや、革命の起こるような大転換点となるか?
きっと両方が共存してしまう、「露呈してしまう」年とイメージした方が良いかもしれません。

商売人などはトリという言葉に縁起を感じ、上昇発展、商売繁盛、客を取り込めるというような語呂で期待をもたれるようです。大いに結構な事ですが、
個人的には大きな事をするのは控え、じっくりと慎重にやるべきなのかなとおもっています。

また、心と身体の食い違いなども生じるようなかんじが。年齢的にも最近の自分の身体事情的にも、少し気をつけて無理をしないように行こうと思います。
しかし消極的になるというのではなく、じっくりと慎重に大きな前進へとつながるような機をみるというか、チャンスを伺い虎視眈々と言うところでしょうか。

今年の抱負は、《丁寧な生活》《感謝》《慎み》
で行こうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


日頃つくった物など、もっと写真におさめて記録していこうと思う。
かと言って、そういう物たちに固執するようなことのないようにしよう。
流れを感じ、命のめぐりをかんじ、感謝と礼儀をもって生活していきたいです。
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2017-01-08 18:01 | 日本 | Comments(0)
2017年あけましておめでとう... >>