<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

あたたかな一日

久々の学校は僕を懐深く受け入れてくれた
朝から気温も高く、気分もあたたかかった
朝からがっちり授業に入るが、時に手違いで予定が変わったり、校長と話し込んで授業に遅れたりもする
最近異動で代わったうちの校長はナイスや
実は今の校長が2年前に僕への要請を出したらしい。やっと一緒に仕事出来るといった感じである

自分の部屋をいただいた
よく気にかけてくれる。僕のほうが素っ気ないくらいである。ありがたい
デカイ川魚を5尾くらいもらった。くさい。旨そう
馬乳酒を2リットルくらいもらった。苦手である。。身体に良いらしいから少しずつ飲もう

ありがたい

a0166378_1985053.jpg


日の出の前に家を出て、日没後に帰路につく
日の出前っていうのはテンションかなり低い。早くてもいいからせめて日が出ててほしい


日が落ちた道を帰る
ふと目を上げると、西の空が虹色みたいに輝いている
こころに気持ちいい風が吹く

景色は不思議な色になっている。マジックブライトという時間だろうか
昔から夕暮れがとても好きである

不思議な色になっているヤクの群れの中を抜けて歩く
ちょっとヤクの背中をさわってみると、毛が柔らかくてめちゃくちゃあたたかかった
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-30 19:32 | モンゴル | Comments(0)

授業中です

こんにちは。
僕はモンゴルの地方にある小学校で図工の授業をしております。
対象は1年生〜5年生です。生徒数は1200名ほどおるんですけど、全員に毎週教えていくのはキツいので、
10月から2校舎あるうちの片方の校舎、半分の600名ほどいるところを中心に教えるようになりました。
それまでは隔週で全部回るようなスケジュールでやってたんですけど、気持ちに余裕が生まれない生活になってたので、
9月はちょっと色々事情があったんですけど、10月から授業数を減らしてもらいました。

それでも週30コマはあって、そのスケジュール渡されたときは、なんでやねんっ!ていうモンゴル語がとっさに出ました。

減らしたくて片方の校舎に絞ったのに、10コマしか減らない。どういう仕組みかわかりません。

僕「自分でスケジュール決めてくから。ね。キツいときは変えてくから。」と強めに言ってみた。
マネージャーは「ボロフグイ〜☆」ダメだよ〜☆って。


何そのおもしろがってる感じ。


そんなかんじで、ぼくはもうほとんど「駒」です。2年間使える捨て駒です。

って思ったときもあるけど
なんだかんだ楽しみながら適当にさぼりながら、
この忙しさの中で自分の役割と居る意味なんかを見つけつつ、
責任感と静かな闘志をもって子供たちと関わっていこうと思っています。


大人はなかなか変わりません。むしろそんなすぐに変わっていくような大人は嫌やわ。気持ち悪い。
こっちで関わる大人のモン人はほんまにピンキリで、
すんごい人(正に偉人)もいればおもろい人もいて、普通の人もたくさんいるし、最悪な人もまあようけいます。
モンゴルの環境社会文化習慣のなかで暮らしてたら「こういう大人になる」んやな〜っていう大人ばっかりです。

そらそうや。

それでいいんやけど、子供に対して思うのは「今の大人みたいになったらあかん」という事かな。
良いところ見習って悪いところは見習わんで、今とは違う、ちょっと成長した面白い大人になってほしい。

「大人より子供が大事や」
そんな気持ちで、授業に入っています。



2年生a組。久々に入る。

「先生ー!これ見て!前描いたやつ!」
授業はとっくに始まってる。 授業中というやつです。

「なになに?どれどれ?   へ〜〜。。」

a0166378_196879.jpg

絵は見たるけど
お前のその右手のものはなんや? マイクか? 授業中ですよ?
どこの歌謡曲の若手歌手やねん ってつっこんでまうよ?


a0166378_1983977.jpg


その後ろのお前も! 二刀流やないか!
時間かかるやないか!下から漏れ出してきとるやないか!


a0166378_191123.jpg

こら、一番後ろのお前っ!!
コーンだけいってあとから中身へいく小さな楽しみ見つけとるやないか!!


a0166378_19142578.jpg


いや、 
んー? じゃないから!!
カメラが不思議かな? なんで撮ってるの? じゃないから!!


a0166378_19181746.jpg

きみ。
完全に心ここにあらずやないか。。

すんごい物思いにふけってらっしゃる。。


a0166378_19224469.jpg

ああっ!!
目が合ってしもた!! なんか逆にこっちが申し訳ない事をした気分。。
見すぎてました。ごめんなさい。。

あの、、あめ、大きすぎひんかな?
30分はかかるやつやんね?


a0166378_19271117.jpg

ハイ、おまえぜったい自分かわいい思てるやろ!!

その んー?? っていうのやめて。

かわいいから。。

授業中やから。。






と、始まって15分ほどクラスのカオスぶりを傍観しながら
逆に楽しんでしまう。

いけません。ちゃんと怒らないと。
でもこれまた微妙でね。モン人先生がちゃんと怒らんから、怒っていいもんかな〜と。

まあたまにはいいかってね。



いやいや、授業しよ。

(この校舎はJICA無償資金協力で3年前ほどに立てられたもので黒板から机いす、充実しておりきれいです。もちろん全ての学校がこうではありません。とりあえず)
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-27 19:46 | モンゴル | Comments(2)

今日は建国記念日やて

a0166378_014432.jpg

Classic music "Ave Verum Corpus K618"
を聴きながらこの写真をみてたら、トランスしかけた
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-27 00:04 | モンゴル | Comments(0)

a0166378_23555065.jpg


日本における扉とか玄関とか門とか、そういった場所の口的なところの考え方
モンゴルとは全然違うとおもう

日本の門に対する意識は異常といえるかもしれないくらい執着がある気がする
なんでやろう
家の門、神社の鳥居、しめ縄、寺の南門中門、金剛力士像までいたり、茶室のにじり口、野球場など入る時に挨拶までする
割り竹を渡して掛けたり、そこらへんの石に縄を結んでおいとくだけで、これ以上は入ってくれるなと示す「門」もある


モンゴルではそんな意識の門はないようで、勝手に入ってくるし土足で上がってくる
自分の場所、他人の場所といった意識が低いかんじや
なんでやろう

でもゲルから出て行くときに敷居を踏んだら怒られる
幸せが逃げるらしい。
そこらへんは日本と似た感じがする。なんでやろう。



家でネットができるようになったっぽい。ありがたい。
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-26 00:15 | モンゴル | Comments(0)

向こう

a0166378_15183931.jpg

住むエルデネトの山の上から、西のボルガンの方をみる
丘か山か、1500メートル前後の隆起の連なり、村行きの道
見た事ありそうな景色なのに、やっぱり見た事なくて不思議な気持ちになる
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-25 15:25 | モンゴル | Comments(0)

ねこ

a0166378_1431452.jpg

むかし京芸前の八起庵のおばちゃんがアメリカンショートの事をアメショウって略しとった。
あめしょうてなんかめっちゃ昭和前期の響きを感じて、おばちゃんええな〜てなったわ。

モンゴルのアメショウ。
ではないんやろうけど。

日本から持って来たものらしい後ろの箱の模様。
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-24 01:54 | モンゴル | Comments(2)

兄弟

a0166378_1620168.jpg


モンゴルにも町はある。村がある。草原でゲル生活の人もいる。
実際の割合は日本人のイメージとは違い、町村7分の6 草原ゲル7分の1。
35万人くらいが遊牧民やという。減少していく流れらしい。

村に住む人々の家は、木とレンガで造られていて、微量の電気がきているところもある。
水道はきてない。モンゴルの水事情は本当に色々やと思う。
川が近くにあったり井戸があったりすれば良いけど、乾燥した草原の国で水は簡単に手には入らないと思う。
家畜を飼わないと生きていけない。
家畜は草ばっかり食べさしてたらいいわけやなく、水が必要。
牛や馬は1日に10〜20リットルは飲まなあかんやろう。羊と山羊も2〜5リットルは必要やろう。

水をくんでくる兄弟。
楽しそうにも見えるし、凛々しくも見えた。
水は僕が思っているよりも随分重たいモノである。
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-22 16:40 | モンゴル | Comments(2)

まっすぐ

a0166378_18342160.jpg

マーカス・ロスコビッチ

ではないねんけど
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-21 18:42 | モンゴル | Comments(2)

ゆうべ

a0166378_17453424.jpg


来年の雪が溶けたころ、この運動場でこいつらと運動会したいな
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-21 17:48 | モンゴル | Comments(0)

時が経つのは早いな

a0166378_23404318.jpg


なんだかんだで時は過ぎ、いつの間にか今に至っています。
2ヶ月以上も前に撮っておいて、載せていこうと思ってたら
あららというてるうちにモンゴルでは雪が降り始めている。

あららの2ヶ月とはいうものの、なんだかんだでボランティア活動はやりまくりで
かといって鼻息バーバーという感じでもなく、
いろんな事がありながらいろんな事が起き、じっくりやんわりと物思いにふけ
自分の在り方と日本とモンゴルっちゅう国を見定めようと
目を細めてモチーフを見るように、ここに座っている。という感じであります。

a0166378_2349281.jpg


なにはともあれ
変わらないのは子どもの輝きで
この輝きを失ってほしくないという思いだけは、非常に強い
これは世界共通やと、世界を知らんくても言い切れる。

愛という言葉をはずかしげもなく、この子たちを見てたら感じるんです。

「かえしていく」
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2010-11-20 23:56 | モンゴル | Comments(0)