<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

新3年生 自分を描こう

毎年恒例の「自分を描こう」の授業を2年生と3年生に実施しています。
自分を描くということは、比較的低学年だと思い切りよく描いてくれるのです。
高学年になってくると恥じらいや失敗の恐れなどが生まれ(植え付けられ)、全然筆が進みません。
それは教師や親、教科書などの教授法の問題で、“正しい、誤り”というのを提示しすぎているからだと思います。
ハナから「できない、描けない」という子どもが多すぎる。
日本の教師も同じですが、自分が描けもしないのに何かの評価に乗っ取って ”これは正しい、誤り”と言い過ぎている。先生がそう思っていると、そりゃ子どももそれを学んでしまいます。

始めから成功とか失敗とかありません。
子どもが絵を描くってのは、僕らが絵の技術を教えればいいというものではなく、子どもが気持ちのままに描けるように配慮する必要があると思います。

僕はこのモンゴルの教育現状に対し、せめて自分と関わった子どもだけでもいいから「のびのびと描いてほしい」という思いで接してきました。
だって本当に、毎日塾みたいに詰め込み詰め込みの授業。週一回の図工くらい、みんな羽を伸ばせ、と。
a0166378_1318239.jpg
自分を描くんやから、自分を大きく描こうね  丁寧に描きましょう 顔の中には何がありますか? 
みんなの顔はそれぞれ違います 大きい目、大きい耳、かわいい鼻やまつ毛もあるね みんなどんな顔? 

3年生おもしろいです



a0166378_13381523.jpg
鼻をオレンジでいったんやね
髪の毛が茶色いもんね、よく考えてる 指もしっかり描いてる
絵の具使いたかったんやんな〜 鼻と目が滲んでもうてるけど、いいね!似てます!
なぜか君は内気な感じがすごい出てるね 先生がそんなに怖いですか?怖がらんといてね〜。



a0166378_1341177.jpg
うん、ええ顔してますね〜!
似てますね〜!! その目の上のまつ毛?なんで赤でいった?!って感じやけど、それがなんか君らしい!首もニョ〜ンってなってていいよ


a0166378_13434325.jpg
うん、いいですね! その口の表現よ!なにそれ! 
この子すごいやんちゃ。んでいつもすぐに適当に描いて終わっちゃう。でも今回は頑張ったな、フフバヤル君!

顔から直接手でてるやん!って突っ込んだら、自分でめっちゃ笑とった。 いいよ!
目の辺りの表現が、もう怖いね! その目の間にあるシワ、なに?



a0166378_13501992.jpg
ハイ、出た!エンフエルデン君! 君には前から目を付けてたよ!
すんごい無骨な絵ね!のびのびしてていい。 ほっぺのチーク、ききすぎ!
ザザーッと行った感じがすごいちょうどおさまったな!グチャグチャになっちゃう前に終われた!
目と口の表現がすごいプリミティヴです。

んで、絵もいいけど君の笑顔、完全に平和賞ですよ!



a0166378_13545110.jpg
いいですよ!女子頑張ってこ!こんな思い切りのある女子はなかなかいない!
丁寧に最後まで描けました! 最初に輪郭を大きく描きすぎたかなぁ、という不安を乗り越えて、やりきったな〜!
そういうの好きです
耳、口、目、いい!鼻なんか特にいい!髪の毛も上手!
体、次はもうちょっと気を配ったろな!



a0166378_1359244.jpg
「先生〜!女の子の髪の毛を描いちゃった〜!」っつって来たきみ! なんでや!?
隣の女子のを見ながら描いてたらついついつられたパターンか?
でもいいよ!その襟足の髪の毛がなければ、最高に似てるから! 短い毛の感じも出そうとしてたんやんもな。
眉毛いいな〜。歯も丁寧に描いてんな〜。おっきおっき描いたな〜!好きです! 
なんで女子になってもた?!なんでイヤリングまで。。


a0166378_1451319.jpg
君はもう、自画像ではないでしょ?
何その自信満々の笑顔。
自分描くのに、あこがれを含ませすぎでしょ。そんな髪型のやつモンゴルで見た事ないぞ!
しかも君の髪、なにそのチョロ前髪!自然になってるとしてもキザすぎでしょ!逮捕でしょ!

でもいいよ。知ってる。君が絵を描くのが好きなの知ってる☆ そんなモヒカングラサン横顔、憧れてるんやね!
絶対お兄ちゃんとかの影響が強いですよね、この子。

いいよ、将来はバイク乗ってこ!



a0166378_14291313.jpg

こんな感じです。3年生はやっぱり成長してる。僕が来たときはまだ1年生やった。ほんまにおっきなった。
僕は涙が出ます。



2年生もまた面白いです。
 
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-30 14:35 | モンゴル | Comments(2)

マナイ ビュー

a0166378_2294990.jpg

我が景

こうありたいと 思い描くが
それがどうも見えにくくて
仕舞いにはなにが なんだかわからなくなる

でもなにが大事かは よくわかってるつもり
もちろんそれも はっきり見えはしないけど
でもそれは よく光り輝いているから 
どこにあるかは よくわかる
前からしってる ずっと前から

お金じゃなくて 名誉でもなくて
人の道 それを生きること

生きたいから 学びたい 
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-29 22:19 | モンゴル | Comments(0)

白ラクダ

a0166378_21155265.jpg

口元は「ニャ〜〜〜」と言っているように見えますが、違います



モンゴルのラクダの鳴き声は「ブシュッ」です
                                                   Dund gobi
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-29 21:19 | モンゴル | Comments(0)

肩の貸し合い

a0166378_22413660.jpg

まあ背中ですけど
まあそら首疲れるわな
                                                   エルデネト
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-28 22:42 | モンゴル | Comments(0)

おぽぽ

a0166378_18503928.jpg
我が教え子 兼 校長の娘
彼女がかわいがっているお人形の名前を聞いてみると「モール(ねこ)」だと言った
それは、名前が無いということなんかな 
そんなにかわいがってるのに、名前つけてあげないのか〜

幼稚園、小学校と仲の良かったスズキン君
彼の弟がいつも肌身離さず持っていたネコのお人形 名前は「オポポ」
そのネーミングが面白くてスズキン君の家に遊びに行けばいつも一緒に遊んでたし、からかったりもしてた
かわいがりすぎてるから、一瞬だけオポポが少し欲しくなったりもしたな

スズキン君は京大を卒業して銀行マンになったってね
弟はどないしてんねやろか、たぶん25歳くらいやろうな
ほんでオポポはどうなったんやろか

こういう、かわいがられてくたびれたネコのお人形さんを見ると、自然にオポポを思い出す
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-27 19:05 | モンゴル | Comments(0)

春の河

a0166378_1235878.jpg
               たっぷりと 
               春の河は
               ながれているのか
               いないのか
               ういている
               藁くずのうごくので
               それとしられる


               おなじく

               春の、田舎の
               大きな河をみるよろこび
               そのよろこびを
               ゆったりと雲のように
               ほがらかに
               飽かずながして
               それをまたよろこんでみている


               おなじく

               たっぷりと
               春は
               小さな川々まで
               あふれている
               あふれている
                           山村暮鳥 『春の河』
                                                  Baganuur・Kherlen gol
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-27 12:15 | モンゴル | Comments(0)

日本の季節

a0166378_094133.jpg

今の日本は、このくらいの季節でしょうか?
日本の米の味、こちらにきてその素晴らしさを改めて痛感 
家で食べたあのお米、美味しすぎたな〜
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-27 00:12 | 日本 | Comments(0)

かべ

a0166378_1952364.jpg

弁柄色のかべ
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-26 19:53 | works | Comments(0)

植生

a0166378_22302718.jpg

降水量が少なく、樹木が生活できなく草原になる
低温が極端な場合、植物は地表からあまり離れられなくなり、草原になる
極端に強い風が吹き付ける場所では、植物はあまり背が高くなれないので、草原になる

生態系は森林帯に比べて圧倒的に単純であるが、生物が少ないというわけではない
森林に比べ草原は現存量がはるかに少なく、独特な場である

多くの動物は水平面に対して平行に、等しく並んで生活する必要がある場 草原
                                                   Erdenet
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-18 22:49 | モンゴル | Comments(0)

旅の夕

a0166378_22331454.jpg

宗教画かっ 
                                                   フブスグル・ムルンから南へ約60km地点
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-09-16 22:41 | モンゴル | Comments(0)