GOK 銅鉱山

a0166378_23501123.jpg

雪が大変降りしきるなか、大勢の隊員がエルデネトに来てくれました
この機会にエルデネトの代名詞であるGOK鉱山会社の採掘場の見学に行きました
なんとか許可を取ってもらい、短い滞在時間だったけど、鉱山採掘現場の迫力を感じました

僕は昨春以来の二度目だったけど、重機の大きさや力強さに再度圧倒させられました

ダンプカーというのでしょうか、大きさの常識を超えてしまう150t積載可能なトラック
僕が小さい頃にみていた、いろんな働く車図鑑の中に掲載されていた、憧れの働く車(これはおそらくロシア製)
恐竜的な大きさです
a0166378_052030.jpg

[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-02-27 00:14 | モンゴル | Comments(2)
Commented by mina at 2011-02-28 00:13 x
でかっ!!!

人が写ってる写真がなかったら
この迫力がわからんかった!!

(>ω<)
Commented by mongoling-yanwoo at 2011-03-01 23:42
まあね、まあでかい。けどなかなか伝わらんな。
工場の中に入れたらもっと面白かったんやけど。

4tトラックとか、ほんまカスみたいなもんですよ。
<< a Rhapsody 2−b 復習の時間 >>