エンフジンとムンフジン

a0166378_14152774.jpg

日本名なら まみ えみ って感じでしょうか
いとこどうし ムンフジンが生まれた4日後にエンフジンが生まれた、ほとんど双子みたいな二人
草原を裸足で走り回る 雨に降られても外で遊ぶ 僕をジャングルジムのように扱う
転けても泣かない 痛くて泣いてもすぐ泣き止むし、すねたりせず諦めたりしない 2分後には笑顔に

この自由に育ってる感じ 羨ましい 羨ましい
こういう自由というか無作法な環境で育っていると、人の本質的な愛や欲みたいなものがよく見える
4才の子はご飯より甘い飴を食べたいし、遊びたいし、かわいいって言われるとうれしい
自分を特別にあつかってほしいっておもう そういうもんやとおもう

お風呂に入った後やから、スッキリサッパリやね〜
                                                  ボルガン県ダシンチレン村
[PR]
by mongoling-yanwoo | 2011-08-26 14:29 | モンゴル | Comments(2)
Commented by asuka at 2011-09-04 06:38 x
かーーわいい!!プニプに 笑。
バガノールのキャンプ場で遊んだ子供達も、こんな感じだった。
とにかく、”もっと遊ぼう!”みたいな。おばちゃんは息切れしてしまいましたよ。
Commented by mongoling-yanwoo at 2011-09-05 20:03
asuka、ほんまに。かわいいよね☆
僕も長い時間遊ぶのは疲れる。。元気すぎ。

バガノールであそんだんや!いいね!

二人相手は大変やね。お母さんとか、ほんま子育てすごい〜って思っちゃう。

<< Ih tsetseg 草原風呂 >>